BACK 働く女性のための開運モール

uiui-net.com

訪販ナビ

もぐら叩き川柳

北から南から

守護県占い

星占い

ホーム

 
リーダーの表現力 Q&A 話が伝わらない
                           T
訪販のプレーイングマネージャです。停年まで後二年、部下の営業職員は20名。
最近、自分の話した言葉を聞き返されることが多くなりました。入れたばかりの義歯の具合がわるいのではないかと、考えたりしています。
一般的に、部下のせいにするリーダーが多いのですが、良いところに気づかれました ね。歯の調子が悪いと、想像以上にコミュニケーションの障害になります。担当の歯医 者さんに調整してもらう必要があるでしょう。
知り合いのニュース解説者が一年ほど前から発音が不明瞭となり、取聴者から投書が来たりして、ご本人も悩んでいるようです。原因は、合わない義歯のせいではないかと、周囲の噂。義歯を入れて、完全に満足する人はそれほど多くないようです。
  新しく、自分の歯が生えてきたようなフィット感のある「インプラント」を検討されるのも
  良いかも知れませんね。
  今まで素晴らしい足跡を残してこられたあなたが、あと二年間、存分なご活躍をされる  ためにも、お口の中を万全に整えて臨まれるようお祈りします。2010,05,15
                          
続けてご質問です。前回「インプラント」の話が出ましたが、新聞や雑誌でいろいろ
  トラブルが起きているという報道がされていました。でも、非常に興味はあります。私   のように全く知識のない人間がインプラントを採り入れる場合は、どうしたらいいのでし  ょうか。また、費用についても担当の先生によって10万だったり、40万だったりと大き  な差があるようですが、なぜでしょうか。
先週、このコーナーをご覧になった方から、同じようなご質問を受けています。
  大事なのは、その先生の見識、技術、キャリア、マインド(心)、この4つだと思います。  それに「勘」!
  大病院なら安心か、有名な先生なら良いかというと、そうではありません。私があいま  いなことを申し上げるよりも、専門の方に質問に答えてもらうかたちでお伝えしてゆき  たいと思います。もう少しお待ちいただけますか。 2010,5,20
                           
お待たせしました。歯学博士・佐藤英継先生(佐藤歯科医院院長)が引き受けて下
   さることになりました。先生はインプラントが日本に入った早い段階から取り組まれ、   技術的にも周囲から非常に高い評価と信頼を得ておられる方です。お人柄も、温厚、  気さくなお方で、どのような質問にも答えて下さると思います。                ズバリ!ウイッチーの「費用の格差のわけについてお話しいただけますか」という質   問にも、即答して下さいました。
                           
佐藤博士のお答え

  インプラントの料金については、インターネットのPRページなどでご覧になって、開き   が大きいので驚かれる方が多いようですね。
  一般的に外国製は高く、日本製は安いようです。
  なぜ、外国製がたかいかというと、臨床研究の期間が数十年あり、現在もその研究費  用に多額の費用をかけていることや、インプラント本体に保証がついていたり、付属パ  ーツや部品、長さ、太さのバラエティに富み、幅広い症例に適応できるというメリットが  あります。

  世界的に見れば、その使用されている数では、圧倒的に一部の外国製が研究レベル  でも信頼度でも高いことは否めません。

  一概に外国製が良いとは言いにくいところもありますが、最近の傾向としては、それぞ  れのインプラントのメリットを生かして、数種類の会社のインプラントを組み合わせて使  ったり、新しく開発された器材を使って、低浸襲性のオペ(手術)を目指す先生も多い   ようです。最近では、今まで難しかった症例や、大きな手術の必要性があったケース  にも新しい道が開かれ、患者さんの負担も少なくなってきています。

  金額は、インプラントの会社、製品の種類によっても異なり、また、その先生のインプラ  ントの工程や、仮歯の種類、骨の造成(骨を作ってしまうんだ)の有無でも異なります

  以上をふまえて、患者さんは、遠慮せずに担当の先生にどんどん質問し、じっくりと選  んでください。ただし、「安ければ良い」という選択をして、後悔だけはしないようにして  下さい。
  大きな声では言えませんが、アジアの一部で作られた製品で問題が起きている例も   あります。 佐藤博士のホームページ
  


 

訪販ナビ

もぐら叩き川柳

北から南から

守護県占い

星占い

ホーム

Copyrights(C) 2002 ウィッチー・宇井美智子 All rights reserved.